法人設立しました!

アイコスせどり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマン辞めて25日。

法人を設立しました!

法人化のタイミング

せどりに限らず、個人事業がそれなりの規模になってくると

「法人化したほうがいいの!?」って

気になりますよね。

だいたいこの質問に対する回答は

個人事業の所得が○○○万円以上になったら

とか、

消費税の免税を2年使ってから

とか。

お金の損得しか言わない人が多いです。

当然ビジネスやってくうえで、

一番大事なのはキャッシュフローです!

これは否定しないです。

倒産ってなに?

黒字倒産とか聞くじゃないですか。

逆にもう何十年も赤字経営ですみたいなのもw

黒字か赤字かは倒産には関係ないですね。

お金が回らなくなったら倒産です。

ここは大事ですよ。

だからキャッシュフローで法人化するかしないかってのは

一つの大切な視点ですね。

私が考える法人化のメリット

いろいろ言いますが、私はキャッシュフロー以外に

2つのメリットがあると考えてます。

①リクルート

まぁ、今の私にとっては関係ないメリットですが、

求人ですね。

正社員でもアルバイトでも雇用されて働くことを

求めてる人はたくさんいます。

そういう人からみると、個人事業主よりも法人がいいと

思われるのは仕方ないでしょうね!

私はそういう考えの人とは一緒に働きたくないですがw

雇用して組織を大きくしたいと考えてる人は

法人化が有効だと思います!

②「小さな会社を経営しています。」

このセリフを言うために法人化するんすよ!

え、ふざけてないですよw

「副業で稼いでます。」

怪しくないですか?w

これが「小さな会社を経営しています。」

だと、

親戚のおじさんも否定しないですよ。

私がこのタイミングで法人化した一番の理由

たぶん、一般的ではないので参考にならないですw

すみませんww

ま、管理上そうしたほうがいいなってぐらいの紹介にしておきます。

ちなみに私は取締役には就任しません。

飲み会の席で聞いてもらえば話しますねw

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジン登録

「せどりで利益を上げるなら!万太郎が教える、せどり成功術!」
これからせどりを始める人に!せどりをすでに始めている人にも!
せどり成功を目指すための耳寄りな情報を無料で配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*